非常食品の革命「スティックパン」の販売を行っています。

かめばかむほど味がある。

食べ方はお好みに合わせていろいろ楽しめます。

非常食のルーツ
幕末の頃、伊豆韮山代官江川太郎左衛門は、ヨーロッパ軍隊の研究を重ね、保存食としてパンを日本で初めて焼きました。当時と同じ製法で食べやすくアレンジしたのが”スティックパン”です。
お好みに合わせてお召し上がり下さい。

スティックパンの誕生

スティックパン商品一覧



Copyright(c) Izu Club Co. Ltd., All Rights Reserved.