防災用非常食スティックパン
パン祖のパン 170年前のパンを再現
カノンパン パンのルーツ
いざという時の災害に備えて
メディパ 介護用オムツ

*

パン祖のパン

パン祖のパン

販売価格(税込): 648 円/袋

1842年(天保13年)に焼かれた兵糧パンを再現したものです。

スティックパン 賞味期限7年!

スティックパン 賞味期限7年!

販売価格(税込): 20,088 円/箱(50袋入)

非常食のルーツ
幕末の頃、伊豆韮山代官江川太郎左衛門は、ヨーロッパ軍隊の研究を重ね、保存食としてパンを日本で初めて焼きました。当時と同じ製法で食べやすくアレンジしたのが”スティックパン”です。
お好みに合わせてお召し上がり下さい。

新着情報RSS

2015年07月29日
韮山反射炉が世界遺産に登録
2015年7月5日にユネスコの決定で江川太郎左衛門が製作させた韮山反射炉が世界遺産に登録の運びとなりました。
韮山反射炉についてはこちら
http://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/hansyaro/sekaiisan/sekaiisann.html


伊豆にお越しの際は、「パン祖のパン」もよろしくお願いします。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力